【MotoGP世界選手権第15戦日本GP】2014.10.12決勝
不本意な結果も大きな収穫を得た日本GP(予選:24番手 決勝:26位)

-----
決勝日朝のウォームアップ走行は、変更したセッティングの感触を確かめるために、徐々にペースを上げていく。しかし、その矢先、ダウンヒルストレートで異変を感じる。“おかしいな?”と思いビクトリーコーナーからホームストレートに入るとエンジンが突然止まってしまう。
トラブルの原因を探っている時間があるならばエンジンを載せ換える方が確実だという判断の下、チームは必死の作業でエンジン、そして電装関係のパーツを全取っ替えする。こうしてエンジンに再び火が入ったのは決勝が始まる15分前だった…。

詳しくはレースレポートで。→【REPORT】日本GP:不本意な結果も大きな収穫を得た日本GP
Facebook 高橋裕紀公式ファンページ
6位入賞!/2013鈴鹿8時間耐久ロードレース